例大祭9は 2

はい、先週に引き続き例大祭9の話題ですよー。

まず先週出しそびれた今回の釣果はこんな感じ。
120602b
買いすぎだよなぁ。この間B4ボックスで前後2段収納出来るようにしてかなりスペースが空いたのに冬コミ・椰麟祭・例大祭で既に飽和状態。みんなこんな状態だと思うけどどうしてるのかなぁ。
でも今回はみんな当たり本だったからすごくよかった。特に今まで橙はハズレ本ばかりだったので、橙の当たり本はとても嬉しいですー。
あ、あと続編のある漫画が3つばかしあったんだけど、どれも続きの引っ張り方がよくてすごく続きが気になってしまった…。続きはよ! 続きはよ!!

つづいては今回出した「授業よりも仕事よりも大切なこと」の話でも。
あ、ちなみにこっちの本は全然配ってなかったので知らない方だらけかと。致命的なネタバレはないし、ネタバレても致命傷を負うことはないと思うのでー。
あと配りまくってた「Life is…」のウラバナシは広島東方椰麟祭3レポ界隈の日記をご覧下さいませ。

そういえばこの本、実はうち単独で出した初めての本だったりします。前回のLifeis…はパリさんとの共著でしたからね。今回はすべて自分で作ったし描きました。
でも中身を見た方はご存じのとおり描きかけもいいとこですんでね…。ホチキス綴じなので、そのうち後半の書きかけページの差し替えを作ろうと思います。フォロー有りということでご勘弁をー。

本のまえがきにも書いたことなのですが、この話は去年の恋まり3用に作った話でして、1ページ目まで書いた時点でタイムアップとなってしまったまま放置をしていたんですよね。
で、長編の構想ばかり膨らみながらも最近なにも出せてないなぁと思い、掘り起こし続きを描き始めた、と。なので1ページ目だけ仕上げが少し違ったりします。

最初は4コマで考えていたのですが、今回は人数が多くなっちゃったので4コマじゃ描き切れなかったのと、それなりのページ数にしたかった今回は1P漫画もどきにしてみました。
最初はリリーの話として膨らませてたのですが、そのうちになぜかプリズムリバーに喋らせるのが楽しくなっちゃいまして、結構要所要所プリズムリバーが持ってっちゃった感が。各話タイトルが音楽にちなんだタイトルになってるのもそこからですしね。
ちなみに各話タイトルの元ネタはわかりましたか? あまり自分でしかけたネタを自ら解説するのも切ないのでふきだしで答え合わせを。Fantastic Platonic Marisa Spring Sick pt.2→5 なんてピチカートな5人 桜レボリューション
あ、本のタイトルも音楽ネタで、ヒステリックブルーの「春~Spring~」の歌詞よりいただきました。元の歌詞は「授業よりも仕事よりも大切なこと 歌が好き」なんですが果たして彼女らは何が好きなんでしょうね。一応自分の考えを書くと「春が好き」のかなー?と。今改めて考えるとこの話的には「飲みが好き」でもいいよね。うふふ。

今回の漫画は前半はLife is準備号や脱わんこと同じ手抜き塗りで塗ってみました。いや限られた時間じゃアレがいっぱいいっぱいだったのさ…。
でも今回ははみ出しを気にしてみてたり。なので丁寧そうに描いてる部分はあまりはみ出しがない…はず。
丁寧じゃなさそうに描いてる部分は…。まぁな。うん、まぁな。
ここで敢えて見苦しい言い訳をかくと、木曜の夜にスパートかけてせめて線だけは仕上げる予定だったんだけど寝ちゃったんですよ。しかも寝る直前のことはしっかり覚えてる。「さすがにもう眠すぎてキツいな。眠いとパソコンダメだし、一日ぐらい朝までぐっすり寝ないと上手く行かないね(ぐぅ…)」一日ぐらいって言うか最終日だよ…。眠い=パソコン動かないの図式が全く訳わかんないよ…!! 参ってたにしてもこの参り方はあんまりすぎたね。
──え? なんで早く始めなかったかって? 訊くんじゃないやい。みんなも経験あるだろ、それだよそれ。
あと最後のリリーが酒注がれてるコマ、スキャン直前に描き忘れに気付きさらっと描いた絵で多分20秒ぐらいで描いてたはず。

──うーん、あまりにも出来が荒すぎて描くことがないかも。
ああ前回の「後述」がそのままでしたね。
いや、上の写真にあるとおり買いすぎたなって。大きいイベントだから仕方ないんだけど、これでも買う量をセーフしたつもりだったんですがねぇ。…と思いながら気付いたこと。もしや一見さんがいない?
自分に当てはめると、以前だと狙ったサークルを買い終わった後はグルグル回りながら目に付いた本を買ってたんだけど、スペースが足りなくなって買う量をセーフするようになったんですね。でその基準が「欲しいサークルはあらかじめリストにしておいて、他はよっぽど目に付いたもん以外は買わない。てか欲しくなっちゃうからあまり見ない」だったんですわ。
うちの場合、動機はスペース問題だったわけですが他にも色々あるでしょう。金銭問題とか移動時の量とか。なにしろ大きいイベントでしたからね。かなりの人が何かと相談しながら購入の千引きをしてたはず。
そうするとよっぽどの技術がない限りpixivやニコニコの人気者でもない人が本を売るのは土台からして無理なんじゃないかなと思ったり。
別にだからどうだって言う訳じゃないけど、今まで見てきた周りの例が自分にはあてはまらないんだな、と。
結構同人界隈の話をしてる時に、脳裏にこみっくパーティーのアニメがよぎることが多いけど今回もよぎった。なん話目かは秘密にしたり

てことで例大祭9の話題はこんな感じでした。
目前に恋まり4なんかもあったりしますが、また他の機会で会うことがありましたらまたごひいきにー

“例大祭9は 2” への3件の返信

  1. 例大祭お疲れ様でした~

    ごめんなさいね、遅くなって……二週間も経ったよ
    う~ん 会う機会があると考えるとどうしても後にしてしまうからダメだねぇ。直接いう機会もあるだろうし……と 甘えだね。反省

    まだやることがあっぷあっぷしてますが、本読みました~

    妖々夢ストーリーをベースに展開するのは良いですね。
    リリーの扱い方も良かったですよ。
    巻き込まれ型の展開が上手くストーリー展開とあっていたと思います。
    もうちょっと、お話に起伏があったらもっと良くなりそうと感じましたね。
    あとは完成させるだけ?

    個人的なご意見ですけど、やっぱり作品は完成状態で読みたいですねぇ

    加筆はするのかしら?

    そんな感じですが、頑張っていきましょ~

  2. 例大祭お疲れ様でした!って一体どれだけ前なんだって話ですが・・w

    僕はまだ「Life is」も読ませていただいていなかったのでさっそく感想をば!
    いや~あったまる話でした。さすがパリジャンさん。
    こういう話にはやはりほわっとして優しい絵が合うと思うので、よんちさんの絵はピッタリだったと思います。
    そして後半・・ ゆかりん可愛いなおい!
    自分の描いた漫画のゆかりんもこのくらい可愛くすればよかったですね・・w 家族っていいものです。
    あと個人的に裏表紙の絵、すごい好みです。
    あぁいった表紙裏表紙が描けるよう精進したいところ・・

    そして新刊・・といたいところなんですが、こちらから挨拶できなかったのでもらいそびれてしまいました。
    完成版期待してます!紅楼夢ででたら嬉しいです(殴

    また機会があったらイベントで会いましょう!
    ではでは!

  3. わざわざお越しいただいたのに遅すぎてすみませんー!

    >赤兎さま
    こちらこそすみません、ていうかうちが2週間遅かったので…。
    うちも実は直接会いそうだなぁと思ったりしてるんですが、他の人のサイトに挨拶してるのに会えるからってそれは…? と感じたりもしてまいまして。
    あくまで人の目を気にしてるだけなので、自分はそうされたいって意味じゃないのでー
    リリーの扱いOKでしたか? ならよかったですわー
    話の起伏は懸案事項ですねぇ。今思うとその辺をあまり考えられてなかったかなぁなんて。
    話の流れももちろんだけど絵の見せ方でもいくらか変わるのかなーと思ってるのでその辺も研究してみたいですなぁ。
    赤兎さんからは作品を完成させる意味は常々伺っていたので作品が完成してるかって重みは重々承知しているつもりです。こっちの事情ばかりで読み手のことが全然考えられてないですよねぇ。そういうことにまで手が回せるようになりたいなぁ。
    ──いやなりたいじゃなくて進行管理だけなんだよ。だけなんだよー!
    あとは完成させるだけっちゃそうですねー。ただ完成の地点ってどの辺?っていう。個人的にはこの本は程ほどに(前半部分の完成度と同じぐらいに)して次のに移りたいと思ってます。
    もしくは後々有名人になった時のため(違)にとっておいてある総集編構想が具現化でもした際には大きく加筆修正したいなーと。
    てことで、忙しい中わざわざお越しいただきありがとうございましたー。いただいた意見参考にして行こうと思うので今後とも是非によろしくですー

    >もじょさま
    ほんとどんだけ前なんだって話ですよね、仕掛けたのうちです! すみませんでしたー!
    そういえば出来があんまりだったので大切なことは渡してませんでしたね。ブログ一本書くぐらい堂々と話題にしてますが中身ほんと全然なのでまたそのうちで全然ー
    Lifeisの感想どうもありがとうございましたー。
    パリさんの話いいですよねぇ。ぴったりなペアだってよく言われるのでまたやってみようかな…?
    もじょさんの絵も全般いいと思いますけどねー。特にメディスンのかわいさは大好きですよ。あの悪ガキ感がこれまたもう。それて悪ガキでも腹黒ではないって大きいポイントだと思うんです。ガキはガキ(←自分の考えを勝手に語り出す
    色々コメントいただいてるLifeisですがまさか表紙裏表紙に着眼していただけるとは思いませんでした。あの表紙失敗したなぁ…て思ってたところなのでそう言ってもらえるとすごく嬉しいですー!
    紅楼夢どんどん行きたくなってきましたわ! 今から身内に点呼取っておこう。一人でも行くよ! タブンネ。
    「ででたら」の意味を解釈しながら知らないふりして行く宣言。行くだけよ…?
    では、また何かのイベントで会う際には是非是非よろしくお願いいたしますー

    ──いやほんとうちが書き込んだから来ていただいたかたちになっちゃいすみませんでした…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。