東京オリンピック雑感

※この記事はタイトルに反して家族の愚痴で構成されています※

始まりましたね。なんだかんだ新型コロナウイルス感染症の押さえ込みができず結局無観客でやってますが。

うち自身スポーツを一切しないんで別にオリンピックしてくれなくていいんだけど…とか思ってはいるけど、開催が決まって会場の整備がされちゃった以上、金をかけた価値があるぐらいにいい大会になればいいかなーと思ってはいました。なので無観客になっちゃったのは残念だなぁと思ったり。
それとはまた別に、いい功績を収めたくてスポーツをしてる人たちは4年に1度の晴れ舞台なわけだし、人生のピークのタイミングでオリンピックが開催されるかどうかでその人の地位とか名誉が変わるんだろうから、記録会感覚ででもオリンピックは開かれてあげられればとも思ってました。てことでこんな形でも開催されてよかったな、と。

ただ、今からでも中止にすべきって言う人もいるみたいですね。
いや今やめたって既に選手は日本に来ちゃってるし、メダル授与式まで到達できなかった競技に参加する選手はお出かけ損(≒持ち込まれ損)になっちゃうわけだし、そこまでしても今中止にするって結論がどういった見解から出たのかがわからないなと。訊いてはないんだけど。
感染が増えるからって主張にはならないと思うんですよ。オリンピックが開かれる前から増えてたし。開催にかける費用を国民に還元するためってのもないと思うんですよ。中止で浮かした金なんて放映権の違約金とかの返金で簡単に消し飛ぶだろうし。選手や各国関係者がルールを守らず市中にウイルスを拡散してるからってのは言っちゃいけないと思うんですよ。外国人にだけ性悪説を唱えられるほど全日本人が品行方正に行動してるのか、いやない(反語)。

すみません。他人みたいな書き方してましたけど、うちの家族がそのタイプの人でした。

うちの家族はみんな偏屈者で天邪鬼なんですね。うちもアイマス始めるぐらいまでその異常さに気づかなく同じスタンスでいたんですが、なんでそんなことに怒ってるの?その不満は誰宛のものなの?謎の怒りを独りでループさせてぼやきの永久機関みたいになってない?などとうちんちに対して思うし、なんなら昔のうちに対しても思う。心剣ゼミを完結させたときに古いブログを遡って公開時期を調べてる最中「うわぁ、なんていうかぼやくのに忙しそうで大変ですね。早く楽になれるといいですね」みたいな感じになる記事がたくさんあったり。30代半ばともなるともはや幼なじみなのではってぐらい長い付き合いのみとにも「よんち、昔はwindowsに親でも殺されたのかってぐらい、windowsを目の敵にしてた。最近windowsパソコン買ったとか言ってて四半世紀がかりで和解してて草」みたいなこと言われます。ほんとそれな。
ちなみになぜアイマスを始めるぐらいなのか。うちの人生を変えたマンガ(←広義)キャラ3人の1人、高槻やよいとの出会いでした。あんなに小さいのにこんなに頑張って…すごいな!!みたいなね。あと2人については機会があれば。

そんな家庭なので、うちではオリンピックは死んでも見ないってルールが敷かれており、まさにオリンピックに親でも殺されたのかと。
まぁ冒頭で書いたとおりうちもスポーツは好きじゃないんで、一日中スポーツ中継見たりとかはしてないんですがね。でもお祭りなんだしみんなで盛り上がっとけばいいのにねぇ。ちなみにうちは自分の部屋で見たりします。

開会式の4連休、家で過ごしてたんですけど昼間のニュース(ワイドショー?)はだいたいコロナやオリンピックの不安や不満を共感し合い続けててたんですね。で気づいた。なんとなくテレビがばらまいてる漠然とした不安を、うちの家族はお裾分けされちゃったんだなと。解決に向けた具体的な議論に展開しない愚痴りあいを毎日毎日吸収してしまっていたのですよ。
こういうスタンスながら一緒に見てたわけですが、その番組の面白いところが、しばらく前に見たときに日本の防衛費が上がってて「防衛のためとはいうがそんなに戦闘機を買いそろえる必要があるのか。企業との癒着を疑ってしまう」みたいな妄想をたれてたのに、東京上空でブルーインパルスが飛ぶのを見て「こうやって人々に感動を与えられるブルーインパルスの技術や装備に誇りを感じる。ありがとう」とか言ってて、その直後感染者数のグラフを眺めながら「オリンピックが開催できると思ってる日本政府の神経が分からない」とか言いつつ「自国開催の今回のオリンピックは是非メダルを最多獲得で」みたいなこと言ってて。情緒不安定すぎだろいくらなんでも、と。
ただそれをまるっと真に受けてしまう人がいるのも事実。しかも家族。

まあいろんな考えがあるのはいいと思うんだ。立場も違えば見据えてるものも違う。ただやっぱりそれは自分の中で考えた上で持つものだと思うんです。人の考えを鵜呑みにする前に、それをどう吸収するか一旦考える必要があると思うんです。頭空っぽにするのは夢を詰め込む時だけにしろって影山ヒロノブが言ってたしね(違)。

米印での注釈は3段落目ぐらいを書いてる時に書き足したんだけど、その頃の想定以上にオリンピックに関係ないことを書き続けてしまったので、とってつけたようにオリンピックの雑感を書き綴ってみたり。

■開会式は全部見た。直前で関係者が2辞退に追い込まれてて、どっちもあまりに謎なソースから炎上したんで、これは金に困った大会委員会が民意主導に装ってコストカットのためのリストラをしたのでは?なんてSFを空想したりする辺り、蛙の子は蛙だよなと思わずにいられない……ってのは脱線ですが。ブラジルの閉会式の演出を見てるので、もっとオタクカルチャー寄りの開会式になるのかなと思ってたんですが、少し期待と違ったかなーなんて思ってたときに、選手入場の曲が聴いたことあるゲームの曲でおおっ!!って思っちゃいました。ドラクエとFFとモンハンまでは分かったけどその他はわかんなかったな。ただFFのエンディング(?)の曲って昔から弱くて、唐突にかかったもんだから泣きそうになってしまいました。それでいて映像はテンションが高い国が暴れながら入場しているという。一人で見てたとはいえ、泣き所が意味不明すぎでしょや。
■首都高が1000円ぐらい高くなったとかで、うちの職場の近くの国道の交通量があからさまに増えてて、現場に出かけるのに支障してたり。しかも10kmぐらい離れた現場に向かう途中で3箇所も事故による交通規制が敷かれてて、慣れない下道で急いでミスっちゃったんだろうけど、なんていうか警察も忙しくて大変ですね。この辺を見てる分には、もし観客動員して開催してたらさらに混乱だろうと思うと、無観客開催でよかったのかもしれないですよね。
■オリンピックマスコットのデザインが実は好きなんだけど、警察のパンフでガードマンっぽい反射材のチョッキ着てるのがいたり、セブンイレブンのコラボ弁当のポスターでシェフの格好してたり。眼福ですやんかー。
■昔よく言った公園がオリンピック会場になってて、出かけたときに周りを一周してきたんだけどその頃あった景色とは全く違う公園に変化してて驚愕。花見をした桜並木の道とか3mぐらいの高さしかなかったスタンドとか、そういうものは全部なくなっていっちょまえのオリンピックスタジアムになってた。ひぇー。あまりに立派すぎて観戦したかったなと思っちゃったよ。ところで、オリンピックが終わったらあのスタジアムはどうなるんだろう。アクセスがよくないんでそのまま残っても充分に活用されなさそうな気がするけど、アレを活用した競技とかイベントとかが逆に開かれてく未来を期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。