再入学なのか

アイマスじゃないよ。

これまでのあらすじ

宛てがあろうとなかろうと車でお出かけするのがすきだったよんち。3年弱前、くだらない自損事故をし、周り冷静になれ(要約)と言われ、本人的にも平和主義者としてドライバーを卒業したのだった(あらすじ特有の脈絡掴めない結論)。その辺は当時のリアルな思いの丈をだらだら書いてる記事があるので気になった方は参考にどうぞ。

本編

そんなよんちですが、父様と出かけた時に帰り道車運転しちゃいました。

父「車最近運転してないじゃん、やめちゃったの?」

父様、年弱前に酔ってるときに言ったことを忘れてるのか、しれっとリセットをかけようとしてるのか掴みづらい喋り出し。うーん、車じゃないとって場面がなくてねぇー

父「友だちと出かけたりとかしてたじゃん。旅行に行った先でレンタカー借りたって言ってた時もあったよね」

ここで困って黙ってしまったよんち。そうなのです。卒業当時の記事にも書いてるとおり、実はめちゃくちゃ車で出かけたいんです。しかも卒業してからずっと。ただ自分の運転が信用できなくなって以来、楽しい物でなく怖い物を扱う気持ちに切り替わるまでは乗らないと決めたのです。へまして自分が死ぬのは構わないけど、それに人を巻き込んじゃいけないわけで。自信だけで走らせられると思ってるうちは乗ってはならない的な。
でもやっぱ感じるんですよ。いい山道だなーとか、バスじゃ立ち寄れないけど気になる看板があるなーとか。

父「もう車乗りたくなくなっちゃったの?」

父様が以前の発言にリセットをかけてる今、ここでかかってるブレーキはもはやマイルールしかない。でもこれは解禁しちゃいけない。うーん、うなることしかできなかった。

父「ちょっと乗ってみなよ」

乗りました。10kmぐらいだけど。自分ちの車庫入れはやらなかったけど。決意弱すぎ。
久しぶりだったけど普通に乗れました。途中で急な車線変更してきた黒塗りのハイヤーにぶつかりそうになったときはヒヤッとしたけど、それ以外は楽しめました。いかんなぁ。勢いで意外と出来ちゃうこの成功体験、ほんとにいかん。
てことで、なし崩し的に再入学を済ませてしまいました。

今後どうするん

以前みたいに出かけたりはしない考えです。
なにしろ運転も出かけるのも大好きだったから、何かとつけて人を乗せて出かけまくりたかったし、人がいなくても一人で夜中ドライブとかしてたしね。夜中、ふと路肩に停まって窓全開にしてエンジンも切ってイスを倒してぼーっとするんですよ。世の中から切り離されてる感じ。よかったよね。

ただ予想通り、意外と乗れちゃう怖さがあるわけです。3年弱ぶりなのに乗れちゃったっていうヤバさ。すぐに気が緩むのが分かってるんで、人に頼まれて車を出す機会はあるかもしれないけどスタンスはとても消極的に、うちの運転を見張るような人と一緒じゃないと乗らないぐらいの感じ。
まぁ今回の出来事然り、なにかにそそのかされると乗っちゃったりするんで考えなんて表明するだけたかが知れてるんですが、とりあえず決意表明半分、記録半分にこんな記事を起こしてみた次第でした。

あ。例大祭、しれっと5月5日に出てまして今回は結構色々楽しかったので、久しぶりにブログ書いてみようと思います。が、以前中途半端に書きかけてた記事があったのでそっちの消化から書いちゃいました。例大祭はこの後ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。