奥多摩へ星を

前回の記事に関連するようですが、3月に車で奥多摩に行って来ました。もちろん他の人の運転でね!
職場の同期が夜の星を写真に撮りたいって言ってたのと、家に父様の一眼レフカメラがあったので、行くことにしたのです。
カメラはうちから持って行って、車は持ってる人がいなかったんでレンタカー借りました。行き先は近場の空が開けてる駐車場があるところってことで奥多摩ダムの湖畔にしましたよ。

夜の星ってことで3時半にレンタカー借りた府中駅を出発。色々して着いたのは5時過ぎぐらい。行ったのは2月だったんですぐに真っ暗になったけど、山を登るにつれて雲が厚くなってくっていう。
結果的な話、あまりいい感じの写真は撮れませんでした。まぁ天気じゃ仕方ないよね。
そんな中で雲の合間からちらっと見えた星が一枚だけとれたのがこちら。

雲だらけだけど真ん中に星がちょっと写っているのがおわかりいただけるだろうか。ほんとにちょっとだけだけど。
それとせっかくダムに行ったんだからということで撮ったダムの写真はこちら。

個人的にはこっちの方がいい感じに撮れたと思うんだ。夜中にでっかい構造物を撮るっていいよね、みたいな。

結局狙いの写真はほぼ撮れず、この後も雲が引いてくる気配が無かったのでそのまま帰ることに。いいドライブでしたってことで。
ものそく久しぶりに後部座席に乗ったんですが、前の席にいる2人の話が良く聞こえないなーと思ってるうちに寝ちゃったり。車で寝るって気持ちいいのなんの。子供の時以来忘れてた感触。

撮った星の手応えは他の2人もいい感じだったみたいで、また行こうねって話になったんですが、なにしろ車の問題がな。他の2人は山口人と新潟人で、一人暮らしで東京にいるので車を持つほどではないかなーって感じみたいだし、うちはこんな感じだし。まぁ事故してなければ今頃自分の車買ってたかもしれないなーとか思う辺りタイミングが残念だったなーと思う。
その直後、十数年ぶりに高校の頃の美術の先生に会って写真の話をしたら、星を撮るに山は天気が変わりやすすぎて向かないとのこと。高いところで撮りたいなら高原がいいぞっていわれたけど、レンタカーでそんなとこ行けないしなぁ。

てことでまだリベンジならずってとこです。夏になっちゃったからそもそも暗くなる時間が遅くなってるわけだし。また撮れたらここに写真載せたいなって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。