よもぎのパーフェクトWindows7きょうしつ

とりあえずミクProjectDIVA買いました。
今回文字量が多いのでそのうちだらだら描くかもですよ。

今週末は三連休でしたねー。世の中三連休どころじゃねーって人もいるだろうし、逆に三連休を境にこれから夏休みに突入なんて人もまあまあいるだろうし、世の中は公平に出来てないんだねーと思ったり

かくいううちは三連休、うちのMacにwindows7のSP版がインストールできるかなんて試してたりと微妙に不本意な三連休をすごしていました。
というのも、うちの父様と妹様がどっちもパソコンを買い換えるという話をしていて、XP搭載のパソコンにするかWindows7無償アップデートのパソコンにするかを相談してくるんですね。っていうか家でもパソコン担当だったりするんだけどまぁふつふつした心の内を話すのもなんなのでとりあえずスルー。
で、そのXPかどうかの判断を仰がれてもうち自身Windows7とか全く知らないんで、そんなこと言われてもなぁ…というのが正直なところ。で、自分が買うつもりもないOSのことを調べるのも微妙にしゃくだったので、SP版を触れて自分で判断してくれということにしました。──後々その判断で痛い目を見るわけなのさ。

てことで、うちのMacにWindows7を入れてみました。
ていうかまたいい加減なカテゴリーふやしちゃってまぁ…。こんな目立たないところに書くのもなんですが、この「パーフェクトきょうしつ」タグは、穴だらけで全く他に流用できないレクチャーを偉そうに書いた記事につけていこうと思う所存。付け忘れも多々あると思うんであんまりあてにしないでくださいな。
さて。まず、どのパソコンを人柱にするかは、父様が1週間足らずで投げ出してうちの部屋にあるMacがちょうどこれといった使い道で使われてなかったのでそれでやることに。っていうかMacBookが使い道もなく部屋に眠ってるって言う状況はまるで成金ですなぁ…、んーだから父様は周りからよく金持ちって言われるんだよ。まぁそれをリスキーな実験台に使おうとしてるうちもなかなかのソレかもだけど。
で、まずはMacBookにWindowsXPをインストール。ライセンスの余りはなかったんだけど、すぐにWin7を入れるんだし、Win7は別のライセンス番号もらえたしいいかー、と。
ただなかなかWin7のインストールがうまくいかないと思ったら、そういえばNTFSフォーマットしなかったんだよなぁと思い出したり。Vistaがどうかは知らないけど最近のWindowsはNTFSじゃないとインストールできないとかあり得そうだよなぁと思い、HDDフォーマットをNTFSにしてからWinXPのインストールをやり直したらWin7インストールできました。

使い勝手はVistaの評判ほど使いづらくなく、これはこれで有りなんじゃないかなーと思いました。ちなみにこの時点に到達したのが月曜、三連休三日目の午前中というね。鈍くさいなぁ。ていうか今回の作業の難関はISOイメージをDVDに焼くところだってのがまた致命傷ですよね。うちの妹様のパソコンがISO焼けるみたいな雰囲気をかもしだしながらも、実は同梱ソフトの有料版にアップグレードしたら使えるっていうトラップに半日ぐらい引っかかってました、もうRecordNowなんて大嫌いだ。なくなっちゃえ。
結果的にMacのディスクユーティリティーで普通に焼けたっていうオチ。なんか何も言えないわぁ。

で、父様とか妹様に使ってみてもらったところ──
「ふーん…で、これってどうなの? XPにするべき?」
酷いよなー。あれだけ面倒な思いしたのにふーんって。ていうか使ったんだから自分で判断してくれって。

まぁでもwindowsに関して少し賢くなった気がするし、MacBookだとWindowsXPがすこぶる正常に動くんで、Windows7がうちんち的に落ち着いたらXP入れてうちのWindowsメイン機にしようと思いました。まぁまぁ収穫有りかぁ…。

さて、誰も気づいてないであろうてこまいの7周年が刻々と近づいておりますです。特に大々的なことは出来ないと思うけど、一応絵を描いてるんでその日にアップしたいなーと思ってたり。例によって期待せずお待ちいただければ幸い。
それにしてもこの週末でもう1枚描きたかったんだけどなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。